自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】超時空要塞マクロス 0892

古すぎるアニメに超時空要塞マクロスってのがあった。80年代か。の中に出てくる登場人物の女性で、名前なんかはもう忘れて久しいけど、茶色い髪で両サイドを巻き髪にしている人がいた。当時の常識からすると「そんなやつおらんやろ」ということだったのだが、オレはこれ、この髪型は未来に「来る」はずだと思った。実際名古屋巻きが流行ったあたりから、お水から一般の人に長い髪を巻く習慣ができて、今では当たり前になっている……続きを読む
371文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】人生視点 0893

人生を基準にしている。自分を基準にするのではなく、生きている期間に成すべきこと、成されるべきこと、自分の扱い方などを軸にして物事を進めている。昔からそうしている。痛みや苦しみも避けないし、快楽もフェチもやる。トータルで見て人生に必要だとか、方向性が誤っていないとか、そういう視点で運ぶようにしている。だから過去はいつも汚点になるし、目先のことをあまり重視しない。欲求で振舞うのはバカくさいと思っている……続きを読む
380文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】ブランドニュー 0894

新しいものを採用する。新しいものに注目するし、新しく行うことを考える。新メニューを頼み、人生の岐路に立ったら行ったことのない方を選択する。若い頃は新しいことを経験することにした。それからビジネスなど新しいことを作ろうとした。時代によって新しいことは変わるが、新しいことをやり続けるのは変わらない。新しければいいというものではないが、古くて限界であるものに対しての手段として新しいものには注目している。……続きを読む
376文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】信頼の大規模関係 0895

自分が才能とセンスを使って生み出すものに、著作権はない。これはずっと言い続けている。たいしたこともないのにくだらない権利を主張するのにはうんざりだ。真似られて困るようなものを知識労働で扱うなら最初からやるな。根底の価値に信頼による大規模関係へのチャレンジがある。どういうことかというと、親しい者同士が約束をするときに契約書などかわさない。写メに肖像権がどうとか言わない。人間の関係は信頼によって成り立……続きを読む
358文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】スタンドの能力 0896

ジョジョの奇妙な冒険にスタンドという幽体のようなものによる超能力が出てくる。同じ能力を持つものはおらず、全てオリジナルだ。一定のルールはあるが、個性的に同じものはない。人は個別化されている。個別化を基準にして人を扱う。接する。でなければ接する意味がないので接しない。自分を殺しているとか、マイナス思考で自分を省みないとか、そういうのは別に死んでしまえばいい。いてもいなくても変わらない。実際にはスタン……続きを読む
433文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】真実基準 0897

真実を基準にしている。本質ではない。本質は時代や社会背景に影響を受けることがある。事実は現象なのでそういう表面に頭をやられたことはほとんどない。だから、子供の頃はすごく苦労した。真実を基準にして誠実さで当たると真摯になる。真摯さも自分の中に価値基準としてある。ただ誠実さは真実ほどボルテージが高くない。もし対立することがあれば明らかに真実の方を優先すると思う。
301文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】覇権 0898

子供の頃から自分がトップのポジションだという認識がある。子供の頃はうまく働かせることができなかったし、それを見つけて伸ばす人もいなかった。全部独学で勉強し、研究し、実験してきた。貧困な時期もあったけども、自分はダメな人間だとか、上になることはできないとか、一度も思ったことはない。ビジネスをやってお客主義のマーケティングをやっている時も同じ。街で芸能人や有名人を見ても興味がない。どんなに有名であろう……続きを読む
436文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】ふさわしい、向き 0899

「ふさわしいもの」と「向き」にいつも注目する。ふさわしくないものを選べばどんな達人も凡人以下になり、できるからといって向いていないことをやれば結局人生を殺すことになる。上質や高ければいいというものではない。自分にふさわしく、向いているものを選ばねばならない。誰もが。とりあえずとか適当もダメだ。物にも人にも当てはまる。ふさわしい人と付き合い、ふさわしい物を持つ。事情があり持てないとしてもいつか必ず持……続きを読む
391文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】抹殺 0900

殺していいのはどんなときか?と考えてきた。子供の頃から何千回か考えていると思う。明確な答えはないかもしれないが、何事も殺してはならない・・・から始まるのは違うと思っている。抹殺するというのは何も生命を奪うだけではなく、生きながら絶望に落とすとか、様々な方法がある。その道に集中しまくって追求することはどうも苦手でできないが、サクッと抹殺する方法をとることになんのためらいもない。例えば無視という方法は……続きを読む
471文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月2日

【千式】ゾウの寿命 0901

891~900まで「オレの価値基準」を書いた。ここから「叩き上げ」を書く。動物園のゾウは生命の危険がない。猛獣に狙われる心配がない。食料を確保できるか?の心配もない。水も寝床も確保できている。安心で安全が保障されている。なんなら病気になったときに治療してくれる医師までいる。その結果ゾウはどうなるか?寿命が半分になる。野生のゾウは平均67年、だいたい70年生きる。動物園のゾウは平均36年、だいたい3……続きを読む
808文字 | 読了2分 | 投稿日2015年10月3日

トップに戻るボタン