自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

スピリチュアルの本質

スピコラム書くのに結構困っている件

いやさ。 スピの技術とか(こうやったらブロック取れるとか) 日常の技術とか(お守りはいつ手放すか?とか) そういう枝葉末節なことは書く気ないなぁと 「さぁいざ書こう」と思ったときに頭に出てきて、 だからといって ちょっと書こうとしてすぐに止めたのは 「内側にのめり込まず、現実(外側)も作る」 とか言いそうになって、 それ別にオレが言わなくてもいいことだし そういう程度のことを書くのもイヤだ……続きを読む
1117文字 | 読了2分 | 投稿日2015年1月3日

「リーディング」という呼び名が前から嫌い

先日のビジネスリーディング講座でも話になった。 リーディングという呼び方に疑問がある。 そもそもその言葉を聞いた時からおかしいと思っていた。 リーディングは何をするのか?「読む」? 読むって何?   結局、答えがわかるという力を使うのであれば それは直感と言えばいいし、直感を使えばいい。 直感でなければ感受性を使うのかもしれない。 感じ取る力には聞くタイプと感じるタイプがあ……続きを読む
2179文字 | 読了4分 | 投稿日2015年1月17日

「技術が何か」を正確に知る必要がある

スピリチュアルを技術からスタートする人が多い。 まぁそれがないとはじまらないからそれはそれでいい。 だけども、この道の世界は 技術に溺れて自分を証明する勘違いヤローに溢れている。 なぜかというと簡単で その技術が 正しい成果を出しているかわからないまま進めることができるから。 昨日自分のブログにアップした今治市の建築技術。 これが技術というものです。 正確、確実にして美しく、正し……続きを読む
1056文字 | 読了2分 | 投稿日2015年1月19日

知らない世界に触れた時どのようにスタンスを取るかで・・・

知覚にない世界というのは、誰にとっても「ない」世界になる。 情報と知覚は違う。 情報は世界のどこか関係のないところにはそういうものがあり 知覚は自分の世界にそういうものがある。 情報に踊る人というのは「ないものをある」ことにする人で 知覚を軸にする人は「あるものをある」「ないがある」ものを扱う人になる。 盲目的に信じるのはただの@4で、 はじめて知らないものに触れたときに行うことは ……続きを読む
1657文字 | 読了3分 | 投稿日2015年1月22日

スピ能力は「技術力×知識力」

ビジネスリーディング講座1日目と2日目の間にいる。 リーディングというのは技術。 天性でできる人もいるけども、もともと備わっているものなので 正しい訓練である程度できるようになる。 (正しくない訓練する連中は多い) こちらがスピだとしたら ビジネスは現実。 リーディングが内的な力だとすれば ビジネスは外的な成果になる。 だから、外的な成果と、それを導く手法にどのようなものがあるか……続きを読む
1911文字 | 読了4分 | 投稿日2015年1月24日

ヒーリングと癒しを濫用するな。

自分の方のブログにも書いたけども、 特に癒しを生み出すヒーリングを 二次で生きてるヤツにやったらダメだってことが 三文ヒーラーにはわからんらしい 二次は自分と向き合って、自分を生きることを否定している。 だから痛みを避け、向き合わない。 痛みを自分のものとして受け止めない。 避ける方法をいつも探している。 ちょっと痛いとすぐ排除しようとする。 そこにアホヒーラーが登場してヒーリングす……続きを読む
897文字 | 読了2分 | 投稿日2015年2月6日

左脳の自動機能「意味がある」

よく聞きますわな。 「○○には意味がある」 だいたい良くないことが起こったときにスピ業界の人が好んで使う言葉。 思い通りにならないことにも「気付けよ」っていう意味がある、とか 計算や言葉を選ぶ、または集団行動やルールを守ることは 左脳を使って行われているとよく知られている。 これは 左脳を意識的に使っている。 一方で、左脳は無意識的にも使われる。 法則を見つけようとする。法則のないと……続きを読む
1304文字 | 読了3分 | 投稿日2015年2月9日

親しい人にマジックをかける

東京ステイの間中、頭が痛かった。で、寝てた。 で、ヒマ。 で、いろいろと考える。 で、周囲の○○さんや○○さんのことが頭をよぎり 誰々はこうやったらもっといいのに、 誰々はやったらいいことをなかなかしないのはなぜだ、 誰々はお金のことになるとなんでそんなことをするんだ、 といろいろと思いつく。ついてしまう 思いつくと気になる。 気になったまま放置するとまた気になる。 「ええい!ブロ……続きを読む
1376文字 | 読了3分 | 投稿日2015年2月11日

言葉の達人、スピの高位者

スピリチュアル能力が高い人が言葉が上手いということはないけども 言葉の使い方が上手い人のほとんどはスピ能力者と考えてよい。 あ、教科書通り使えるかどうかじゃなくてな。 スピリチュアルで行われていることの結果は 全て人の精神に関わりがあることに通じる。 霊を扱おうが、神様だろうが、前世、ヒーリング、 どのような場合も 今現在生きている自分の精神にどのような影響を与えるか? ということが……続きを読む
1652文字 | 読了3分 | 投稿日2015年2月14日

癒されたければ森へ行け

癒されたければ森へ行け。 気を高めたいなら食事を取るな。 リラックスしたいなら温泉に浸かれ。 精神統一したいなら好きなことにのめり込め。 疲れた体を戻したいなら信頼できる施術を受けろ。 躍動感を持ちたいなら心許せる者と騒げ。 冷静沈着になりたければ冷凍庫に頭を突っ込め。 グラウンディングしたければ素足で土の上に立て。 ヒーリングなど必要ない。 全て自分で身近な物事で解決できる。 魔力や超……続きを読む
642文字 | 読了1分 | 投稿日2015年2月16日

トップに戻るボタン