自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

スピリチュアルの本質

【人気再アップ】スピリチュアルの本質01 全ての力は自分のためにある

スピ能力強制UP講座の内容に関わることを順番にコラムに。 こちらとは別口です。 スピリチュアル・リアリズム養成講座00   シリーズ記事はこちらです ■力の本質は自分 スピ能力を扱う人が最も間違えているのは その力を最初から人のために使おうとするところにある。 これは力の本質から外れている。 スピの力も、他の基本的な力(五感、読み書きなど)や 他の特殊な力……続きを読む
5715文字 | 読了11分 | 投稿日2014年6月4日

スピリチュアルの本質11 「精神の世界」と「術式」

スピリチュアルやエネルギーワークを考えるときに外せないのが精神になる。 主にこの世界では エネルギーと物質をわけて考える。 人が物理を動かす力を気力(気力は体力を動かす) 人がエネルギー・・・・主にマインドを動かす力を精神力とする。(精神力は魔力を動かす) 人の力は右に気力、左に精神力があり、 それぞれ血統と霊統に関係する。(が、ここでは話が逸れるので詳しく触れない) ……続きを読む
1312文字 | 読了3分 | 投稿日2014年6月11日

スピリチュアルの本質12 最大ネックの術式を破る

術式というとどうしても呪術や陰陽道などをイメージしてしまうが この世の中の最大の術式は常識である。 常識を形作る、文化、社会背景、ルール、システムの全てが 目に見えない強制力(精神力)として機能している。 そもそも術式は、人が便利に生きるために生み出される。 目に見える強制力(道具)と同じように生まれる。 必要だから生み出される。 便利というのは、以前よりも速く、以前……続きを読む
2426文字 | 読了5分 | 投稿日2014年6月11日

スピリチュアルの本質13 単発の術式を継続的に破る

全ての術式は単発からはじまる。 単発が体系だって複雑なものになる。 一度複雑になると、解除することは難しくなる。 例えば、大手企業の社長を呪っても 社長を支える現実的なシステムや 総合的な後押しによって呪いはなかなか現実化しない。 社長の周囲に強力で「現実的」な術式が 複数あり、作用し、補完するようにできているからだ。 自分を制約している複雑な術式は 決断や前提替えに……続きを読む
1320文字 | 読了3分 | 投稿日2014年6月13日

スピリチュアルの本質14 術式を組む

自分を制約している術式を解除しても それは「うまくいかない原因を排除した」とは言えても 「うまく行くようになった」とは言い切れない。 制約している術式ではない、 うまく運んでいる術式も人は採用しているので それが残ればある程度は上手くいく。 だがそれは 過去うまくいってきたようにうまくいくのであって 自分を最大に生かしてうまくいくということではない。 自分を最大に……続きを読む
1663文字 | 読了3分 | 投稿日2014年6月13日

スピリチュアルの本質15 精神力の最大方法

術式を解除したり構築する。 自分に合った当たり前 自分に合った常識 自分に合ったルール に再構築する。 ごく自然に自分をうまく働かせる背景・・・つまり前提があれば 自動的に、スムーズに、ただうまく行くようになる。 術式は個人の精神力を超えたトータルの精神力で (エネルギーとか波動とかと同じ意味だと考えてよい) それが最も自分をうまく運び 精神力から現……続きを読む
1993文字 | 読了4分 | 投稿日2014年6月14日

スピリチュアルの本質16 適切な技術編「人を人生に参加させる」

精神力を高め続けるための「人」として最も重要なことは 後ろ盾になる人である。 誰にとっても後ろ盾は必要で 誰にとっても後ろ盾は絶対的な安心を喚起し 誰にとっても後ろ盾は精神力をもっとも高める。 明日に向かう原動力になる。 スピリチュアルは自分の人生を長期で歩むのにもっとも役立つので 現実的に「人」によって自分と人生を作り込むときに 後ろ盾となる人をまず得るようにする。……続きを読む
2669文字 | 読了5分 | 投稿日2014年6月15日

スピリチュアルの本質17 適切な技術編「ヒーリングの基本」

精神力の安定、ひいては術式(の結論)の安定のためにヒーリングがある。 マイナスになった精神や体を癒すためにヒーリングはない。 精神力を自分のためにうまく扱える状態を維持するためにヒーリングがある。 癒しはゴールではなく、常態でありスタートラインでしかない。 だから既に書いたけども、 ヒーリングの基礎の基礎は後ろ盾であり、 一緒にいることが基本中の基本になる。 どう一緒……続きを読む
1749文字 | 読了3分 | 投稿日2014年6月15日

スピリチュアルの本質18 適切な技術編「アウトプットの基本」

スピリチュアル能力の技術の基本は手にある。 手にあると言ってもエネルギーが出る・・・ではない。 手を当てること、その部位にある。 手は物理的存在なので 手を使う以前の「マインドを動かす基本」は一緒にいることにある。 存在が精神をもっとも動かす。 存在と結果を扱うことができる者がスピ能力者である。 手というマインドを動かす物理に対して、 精神力の最大の技はアウトプット……続きを読む
1909文字 | 読了4分 | 投稿日2014年6月18日

スピリチュアルの本質19 適切な技術編「概念化」

アウトプットは精神力の技になる。 発言がもっとも基本で、多くの場合で大きな結果を導く。 他にも発言を文字に変換した「書く」ことは大きな力を発揮する。 文字が人のマインドに与える影響は計り知れない。 文字は概念であって物理ではない。 目に見えるエネルギーといってもいい。 その意味で力のあるスピ能力者は 村上春樹だったり、ピータードラッカーだと言っていい。 書くことにも……続きを読む
1904文字 | 読了4分 | 投稿日2014年6月18日

トップに戻るボタン