自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

スピリチュアルの本質

スピリチュアルの本質30 番外編 4分の3思考

29話で情報があるのに、それから離れる(ない)ということにちょっと触れた。 スピリチュアルや精神の世界は摂理に関わることで 摂理は「ある」だけでも人は全然理解できていないが 「ない」との組み合わせによっていくつかのパターンがある。 摂理はあるとないの組み合わせによって4つのパターンができる。 ある×ある 人間は五感によって外の世界にあるものを判別している。……続きを読む
2981文字 | 読了6分 | 投稿日2014年7月14日

スピリチュアルの本質31 「ある前提」「やる前提」の間違い

スピリチュアルコラム連載再開です。 30話代はスピリチュアルを扱う前提について書いていきます。 31話からを読む前に第30話を読んでおくといいかもしれません。 (スピリチュアルの本質30 番外編 4分の3思考) スピリチュアル技術のほぼ全てが 「ある」「やる」という前提で考えられている。 これがかなり間違いを含むことに気がついている人がほとんどいない。 たとえば何か調子が……続きを読む
1695文字 | 読了3分 | 投稿日2014年7月27日

スピリチュアルの本質32 プラスの前提間違いをしない

クロネコヤマトに荷物を持っていってふと思った。 もしクロネコ側として自分が運営する立場なら。 未配紛失・・・どこかで商品が消えた!とか、 いうことを撲滅するために何ができるか? ・・・・・・・できない。 もしも、未配紛失率0.2%を目指してやっていこう! とすると、その前提は 未配紛失は起こってしまうものです、という前提がある。 実のところ最初から未配紛失をなく……続きを読む
1354文字 | 読了3分 | 投稿日2014年7月28日

スピリチュアルの本質33 エネルギーワークをやらないとうまくいかない前提

既に書いてきたけども、スピ能力は「力」です。 「力」は自分を生かすためにある。 「力」の適用はまず自分から行う。 じゃあ「自分」って何か? 能力を使う人は、それがスピ能力でなくても その力を使う前提で物事を考え、見て、行動する。 これが間違いを導く。 力を使う前提があると スピ能力を使ってうまくいく(悪いものを省く)にはどうしたらいいか? という前提ができてしまう……続きを読む
450文字 | 読了1分 | 投稿日2014年7月28日

スピリチュアルの本質34 自分を生かす前提

スピ能力は問題を解決するためにはない。 自分を生かすためにある。 自分を生かすには自分の資質を知り伸ばす必要があり 外の世界でその力を適用させていく必要がある。 ということはスピ能力は 資質を開花し、使い、伸ばし、 適用場所を見つけるために 使われなければならない。 資質というのは、強みや優しさ資質のことで 個性であり、他人と違う特徴のことを指す。 強み……続きを読む
1067文字 | 読了2分 | 投稿日2014年7月31日

スピリチュアルの本質35 長期前提

スピ能力者のほぼ全員が、目先の利益のために力を使う。 いくら儲けたい。 彼がほしい。 体調を治してほしい。 そのほとんどがあってもなくてもいいムダなことをしている。 その短期的な力は、 あってもなくてもその後の人生に大きな影響を与えないし結論が変わらない。 あってもなくても結果が同じなのであればない方がいい。 あるということはそれだけムダな働きをかけているという……続きを読む
946文字 | 読了2分 | 投稿日2014年8月1日

スピリチュアルの本質36 あるあるからワークをする

ほとんど全てのスピ能力者がないあるから物事をはじめる。ワークをやる。 今ないものをあることにできるように動かそうとする。 その背景、つまり前提には ないからだめなんだよ。 あれば上手くいくのにないんだよ。 でもワークであることにしてあげられるし あるようになれば素晴らしくなるんだよ。 という前提間違い、傲慢、誤った成果の導入がある。 前提間違いは……続きを読む
1213文字 | 読了2分 | 投稿日2014年8月1日

スピリチュアルの本質37 強みを生かす前提をやめる

強みを生かそうとするスピ能力者は多い。 そして地に足の着いていない飛躍的かつ 無謀なアドバイスをすることを聞いたことが何度もある。 「会社をやめて独立したほうがいい」 「その彼とは今すぐ別れるべきだ。あなたに合っていない」 「ヒーラーになった方がいい」 とかなんとか。 言っている内容はそうかもしれない。 確かにその通りにやった方がいいかもしれない。……続きを読む
938文字 | 読了2分 | 投稿日2014年8月1日

スピリチュアルの本質38 追加、改善修正、削除

スピ能力を使い何かの結果を導く。 導いた後に必ず 追加 改善修正 削除 の3つを確認する。 この3つの確認を入れることで答えが明確になる。 「追加」 「追加」はまだ出し切れていない何かがあるか。 あるとしたら何個あるか?ということを問う。 能力者の主観によって「十分だ」と判断することを避けさせ 必要な情報を全て出し切ることができる。 「改善修……続きを読む
734文字 | 読了1分 | 投稿日2014年8月4日

スピリチュアルの本質39 知識を超えている前提

スピ能力者の知識を、リーディングは超える。 スピ能力者の実力を、技術は超える。 どちらも自分ではない存在の力のサポートがあるからで つまり、 リーディングしたときはその答えが 自分の判断できる枠の範囲内に収まっていないか をあらかじめ確認する必要がある。 (スピリチュアルの本質38 追加、改善修正、削除) もっと正確に、もっと確実に、という答えを 自分……続きを読む
950文字 | 読了2分 | 投稿日2014年8月6日

トップに戻るボタン