自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

強み

深い納得癖

根本的、本質的に物事を明らかにし、それによって今までの気付き得なかった大事なことに気がつく。革命が起こる。と、その革命が起こるまでは自分を取り戻したり変化させなくても良いという癖もできる。ところが大事なことはいつも、その時、今この瞬間上手く行くということであってそれに根本や本質は関わらないことも多い。根本や本質が何か、理由や原因が何か、解決方法が何か、そういうことは知らなくても、ただ自分を上手く運……続きを読む
756文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月12日

笑っている方がやはり解決には近い

コラム、ショートバージョンを試し中です。僕みたいなマジメ、真剣系の人にとっては「それは難しい」ということも十分にわかった上でそれでもあえて書くのだけど、物事はそれでも笑い飛ばしたり、笑顔の回数が多い方が上手く行く。たとえば子育てでも、「自分に何か悪いところがあったんじゃないか」「こうなったのは自分に原因がある。変えなければ」と思って上手く行くことはほとんどない。何を選択しても同じような結果だったり……続きを読む
1203文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月13日

読まなくて良い。むしろ読む必要はない

僕のブログでよく言われることなのだけども、「難しくてわかりません」。。。そういう場合はいつも答えが決まっているのだけど、読まなくて良いのです。自分が読む必要があるものを読めばいい。 もうちょっと正確に言うと、頭にすいすい入ってくるものだけを読めば良い。頭に入る、入らないというのが既にセンサーなので既に大人になった今は、そのセンサーに頼って入ってくるものだけに集中してより入れる。それ以外は入れない。……続きを読む
823文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月14日

天才経験を積む~強みを考えるときに必要なこと

「自分だけが天才ではないか?」という初期が強み発掘が板についてくると必ずあります。強みを自覚して、これまでに気がつかなかった世界に気がつく。自分だけが素晴らしすぎる成果を出すことができ、他の人は努力してもできない。そういう現実が目につくようになってきます。高慢かつ傲慢に、自分の天才性に気がつくのは重要です。これがなければ強みの目覚めがない。(そのうち傲慢さは消えて、全員天才であることがわかってくる……続きを読む
1145文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月16日

何度も言われたことは「スルー」しているので、メモをして読み返した方がいい

強み発掘コースで出た話題。「だから何度も言っているでしょ!」と言われたことは、自ら無意識でスルーしている。スルーしていることにも気がついていない。つまりは、聞きたくない。聞かない手段が「聞こえてこない」。そう言われていることに気がついたらメモを取り、それを毎日読み返した方がいい。スルーするというのは、または「聞こえてこない」というのは脳も、無意識も、構造も使った幾重もの防御態勢なので・・・つまりは……続きを読む
789文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月16日

自分の枠内の努力は自己満足です

コースやセミナーをやっていると、ネタがいろいろと出てきます(笑)一生懸命頑張っている。今までにないぐらい努力している。または、上手く行っている、行ってきた、それを維持している。こういう場合のほとんどが自分の制限した枠の中で自分なりに精一杯やっているということです。そしてそれが自分をダメにしていると考えた方がよいです。例えば仕事で昇進したとして、上司になるということは役割が変わるということだけども、……続きを読む
1817文字 | 読了4分 | 投稿日2012年5月17日

必殺技を使い続ける者は必ず破られるという掟

マンガの世界では、必殺技に頼り過ぎるとそれがどんな大技であれ破られる。というのは、マンガの世界だけかな?直感に頼り過ぎている人は、その直感に支配される。周囲はその直感を最初素晴らしいものとして認識するがやがてそれが普通になる。必殺技はかならず標準規格に落ちる。普通が大事ではない・・・・ということはないから、最初必殺技だったものも、多くの人が使える標準規格にしてその大切さを説き続けるのはいいと思う。……続きを読む
1399文字 | 読了3分 | 投稿日2012年5月19日

「脳内変換」「翻訳」なしに受け取る

このコラム書いたことなかったかな?ま、いいや。理解することが受け取ることだと勘違いしていると相手が言ったことや提供したものを曲げて受け取ることになる。または結局受け取らなかった・・・となることもある。理解には多くの場合納得が含まれていて、納得しなければ受け取りませんという心理が背景にある。そういう人は結局、納得しても受け取れないんだけど(なぜなら納得の範囲でしか受け取らないから~都合のいい部分だけ……続きを読む
2347文字 | 読了5分 | 投稿日2012年5月30日

「ネクラでいいとも」記事への啓発記事

そうか、と思い当たったのだけど最近ブログで「なるほどなぁ」とうなる記事があまりない。そんな中こんな記事見つけたので、それを受けて書いてみます。 ネクラでもいいともネガティブ大事なんだよ。危険性を考えることができなくなってしまえば、ただの無防備だから。ブロックも心の状態を守るために作るものだし(資質のセミナーではブロックの作り方もレクしたりして)ネクラとなるとこれはもうひとつの性格だね。明るい人もい……続きを読む
1452文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月4日

ブロックの認知療法

いや、本当にちょっと書きたい気分になっただけでね。ショートコラム書かなくなりましたがちょっとだけ。ブロック解除のひとつの方法として認知療法的な方法があります。結果を出し過ぎる、という方法。たとえばだね。異性が自分を傷つける・・・という誤った情報とパターンでブロックができているなら200人から一気に結婚を申し込まれる、ことでブロックなんか飛んで行ってしまうんだな。1人か2人なのでネガる。落ち込めるし……続きを読む
832文字 | 読了2分 | 投稿日2012年7月12日

トップに戻るボタン