自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

強み

メイン長者とメイン貧乏〜副次的な行動

いい食材が入ったからといって、それをすぐにメイン料理にしようとするのは浅はかです。メインに向いている一部の食材もあれば副菜や先付け、オードブルなどに向いているものもある。ちょっといい食材があるとすぐにメインにしたがるのはメイン貧乏です。たとえば、ちょっと人よりも直感が優れているとかエネルギーワークができるというだけで「この道で稼ごう」「ヒーラーになろう」とするのがメイン貧乏です。それは人よりもちょ……続きを読む
2342文字 | 読了5分 | 投稿日2013年7月1日

摂理系の歩き方。

そもそも摂理系が何?というギモンがある人も多いけどそこはさらっとスルーして、【関連記事】 二律について。摂理系の人のほとんどは人間社会的に生きにくい現状に置かれます。簡単に言えば自然と一体的な人で人間関係性よりもはるかに自分個人がうまく存在していることに意義があるので半強制的に社会に組み込まれる人は(例えば子供の頃に幼稚園や学校に行くなど)生きにくくなってしまいます。そこで一気奮発して社会的に、人……続きを読む
1773文字 | 読了4分 | 投稿日2013年7月2日

マインドダイエットは可能か?

まずダイエットの大前提が間違っている件どんな場合でもほぼそうなんだけど、いわゆる世間情報的に自分は太っているカテゴリになってきたのでヤヴァイので肉を落とすためにいろいろと努力します!となっている。自分自身がスタートラインにいない。人の目が基準で、しかも、誤った情報をベースに進めている。上手くいくワケがない。自分からスタートするというのは、自分の体重や体型が本当はどのような状態にあるのが適切なのか?……続きを読む
2189文字 | 読了4分 | 投稿日2013年7月10日

「検証」の基本は、「問題の捉え方」に似ている

検証しない輩が多い。これはスピリチュアルとか感覚的なことでも同じ。検証はできる。フィードバックについてはよく触れるけどそもそも検証ってなに?みたいなことを、少しだけややこしく書いてみようか。検証の見方は、問題の捉え方に似ている。何が問題か?を考えるとき、見るべき視点は3つある。それが問題なのか、実はそうではないのか問題だと思い込んでいる、問題ではないものを省く問題であるとして、過剰に反応していない……続きを読む
2333文字 | 読了5分 | 投稿日2013年7月13日

マイナスの世界を頭に叩き込め!

先日、京都のビジネスコースが終わってからのお茶でマイナスの世界話題が出た。ただ暑いからアイス食ってるだけじゃないぜ!いつまでたっても、いつまでたってもマイナスの世界観に毒されてる人がいなくならない。もういい加減にしろ!現実を見ろ。これまでの自分と、習得した知識とそれを使う自分のスタンスを理由に正当化するな。目を覚ませ。そんな正当化人生やりに生まれてんのかよ。そういうのを続けるんならもう人として生ま……続きを読む
2812文字 | 読了6分 | 投稿日2013年7月15日

先取りしない

先取りする力、先読みする力は人間特有です。時間と時系列の概念と、発達した大脳があるので未来を先読みしたり、過去をフィードバックしたりできます。反面、未来を先取りし過ぎると現在の足下がおろそかになり過去を振り返り過ぎると次に向かって進めなくなります。本来、先取りする力には時系列で限界があります。例えば1時間後のことを読んで手を打つのは簡単にできるし、ミスする確率も低い。でも、1年後のことを読んで手を……続きを読む
2420文字 | 読了5分 | 投稿日2013年7月16日

得意な感情、苦手な感情

感情についてはとかく情報が少ない。正確に言うと、画一的な情報しかない。一般的には感情を心理学的に研究した結果とスピリチュアル的に、または感覚的に対応するべきネガティブを含むもの・・・的な見方が先行している。ビジネス的、自己啓発的には感情はコントロールするものと言われ、ブロック的には、選ぶものともされる。いや、結構研究されてるか。感情が小脳に近い部分で働いている脳機能としてみられることはほとんどなく……続きを読む
3793文字 | 読了8分 | 投稿日2013年7月17日

【まず,最初に】~フェイスブックコラムまとめ010

 【まず,最初に】【まず最初に】自分ができる目の前のことに取り組む。できる限り自分を生かし、できる限り関わる人のためになるようにする。行動し結果を目指す。ところが、何かの理由でなかなかうまくいかない。いろいろと【やり方を変えてみる】が、うまくいかない。うまく行かないことだけではない。だがトータルでみると明らかに結果が出ない。しかも人間関係にも溝ができた。あぁなんて悲しいんだろう。自分は誠……続きを読む
4433文字 | 読了9分 | 投稿日2013年7月19日

絶対領域をつくる

ここ最近、ネガティブ方面では「偽善」と「欺瞞」がマイ流行語大賞だが、ポジティブ方向では俄然この絶対領域です。もともと何年も前から、なぜ個別コンサルティングがあんなに売れまくったのか理由に疑問を持っていた。もちろん解説できる理由、マーケティング上やったことなどなどはたくさんある。が、それが全部効果を出したとしてもあんなにバカ売れはしなかったと思う。明らかにその力を超えていた。先日翼くんになぜ腸セラピ……続きを読む
3929文字 | 読了8分 | 投稿日2013年7月19日

思い通りにしてなんぼ。

先日銀座のレストランで話してるときに、 オレ 「はぁ?そんなもん誰のために行きとんねん。人のための自分ちゃうやろ!自己中心的に生きなどうすんねん!」 といつもの調子で いつもと同じことを言ったらレストランの、お茶を入れていたウエイトレスのお姉さんが 「ガーン。ワタシ人の言うことに響かないんですが、今のはガーンと来ました」 と、まさかの横槍・・・ならぬ、 あらぬ方向から矢を射かけられ、 「あぁ、は……続きを読む
3325文字 | 読了7分 | 投稿日2013年7月26日

トップに戻るボタン