自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

強み

【フェイスブックコラム集】ただの気持ちです

 楽をするとか、楽である、 翻って「楽」しいということが一次である人はいません。ただの気持ちです。 今日からビジネスコース講師の紹介記事書いていきます。 東京でまりぽんに入れ知恵されたんだな。僕の全てのセミナーは基本誰でも講師をやることができるのだけども、ビジネスコースだけは僕が講師を選んでいる。それだけ条件がいろいろと満たされている必要があるからね。単純に言って、「ビジネスの成果」「……続きを読む
927文字 | 読了2分 | 投稿日2014年11月30日

【人気再アップ】4つのポジショニングは全部やる

自分の運びを考えるときに一番簡単な目安とか基準は4つのポジショニングを全部やるということにつきる。どうも自分はどのタイプだ!という盛り上がりで自分を正当化して終わっていることが多いようだ。最初にやることは、自分の強いポジションを伸ばす。特に強いものをもっと伸ばし、次にあまり触れてこなかったが実は強いというものを伸ばす。それは強みだけにすぐにできる。課題はその次だ。次に自分のポジションの横にある分野……続きを読む
1511文字 | 読了3分 | 投稿日2014年12月3日

優れたBSに共通している3つのこと

BSをどうも事務仕事とかルーティンワークだと勘違いしている人が多く思う。特性は、決まったことを決まったようにできる繰り返すことができる速いというスピード重視というものがあるけどもそれはBSの最低条件であって優れたBSを示すものではないのだな。優れたBSには共通している3つのことがある。特性ではなく強み、または才能でできること。才能でできるということは、できるようにするため磨いてきたということ。BS……続きを読む
2607文字 | 読了5分 | 投稿日2014年12月5日

優れたBAに共通している3つのこと

BAは頭が良い、戦略家だという印象が強いがそれもまた基礎でしかない。可能性や確率を検討する力物事の筋道を立てゴールに至る力直感による適切な判断の3つがBAの基礎能力になる。に加えて、真の良いBAが必ず身に付けているべき3つの力がある。実地検証できる分岐点を見極める因果関係を作る実地検証できるというのは、BAは机の上で頭を巡らせるイメージが強いが実際には現場に出かけて行き、調べ、検証し、実感を伴い、……続きを読む
2777文字 | 読了6分 | 投稿日2014年12月5日

【人気再アップ】バリエーションのあるコミュニティを持つこと

家に居場所がなく親に否定され学校でイジメを受けたりすると自殺する確率が高まる。子供に取って世界は家と学校という2つでできている場合が多いのでその両方に居場所がなくなればあとは死ぬしかない。自分を上手く使う、ということができる場合も自分の人生を上手く創れる、ということにはならない。自分の人生は世界から創られるのでその世界が狭いとか、うまくなじめないとイコール人生がうまく行けていないと言える。で、その……続きを読む
1446文字 | 読了3分 | 投稿日2014年12月12日

【やすきベストコラム3位!!】抵抗力に抵抗する

2010年8月のコラムから 今までに築き上げてきた強固な自分は、それが正しかったり良いからこそ 拠り所や軸や核にして自分を支えようとします。 自分のありのままの自分で、自分らしい価値観を持った自分だと決めてしまいます。 が、そもそもそれは錯覚です。 自分が信じてやってきたことのほとんどは、 外の世界から得た情報でしかないことが大半。たぶん9割。 情報検証する力や、統合する力を持っている人は稀……続きを読む
2782文字 | 読了6分 | 投稿日2014年12月29日

強みについて学ぶ

私がずっとマネジメントを行ってきて、最も重視したのが人間力でした。 最初は採用する人材の能力を測るため、仕事に意欲を持って取り組んでくれる人を見分けるためにどうすればいいかを突き詰めていました。 次第に適材適所を行うにはとか、脳の構造によるポジションの配置、構造機能といって脳と顔の作りによる人物判定のスキルを身につけたりもしました。 しかし、それでは何かがうまく行かないと感じるようになりました。……続きを読む
464文字 | 読了1分 | 投稿日2015年4月27日

自分を知るためにしたこと ~パーソナルカラー

こちらは2008年10月23日に掲載されたコラムです。ダイエットの話題が連載で盛り上がって、最近は「一言・一文」を書いていましたが今日は少しマジメに書いてみたいと思います。パーソナル・カラーのお話。 僕が強み研究をしている約3年間で行った勉強なり経験の中にパーソナルカラーがあります。確か05年ごろ。個人を個別に成り立たせるものに関してはかなり色々と手を出してきました。パーソナルカラーもそ……続きを読む
2440文字 | 読了5分 | 投稿日2016年4月8日

マイナスの世界を生み出す、ポジティブな言葉

こちらは2008年12月1日に掲載されたコラムです。文字だけ記事。久々に、どっと書いてみたいと思います。最近個別コンサルティングで多くの人に話す機会がある「マイナスの世界」。または「マイナスの世界の住人」。これは本当に多くの人が居住している、とてもうれしくない世界なので詳しく書いておこうと思いました。■ 風邪を引いた人が健康になる方法と、健康な人がより良くなる方法は違うたとえばいつも、   「時間……続きを読む
6940文字 | 読了14分 | 投稿日2016年4月11日

聞いてはいけない人の言葉で踊らない

こちらは2009年1月4日に掲載されたコラムです。 繊細な人はどうしても損をしているような気がします。  「強くなれたら、○○さんのようにパワーがあったら この問題など気にせずにどんどん進めるのに」と、 思わず思ってしまいます。 繊細であることは強みです。 強みは元々備わっているものなので変えることはできません。 ゴッホが浮世絵を見て日本人の繊細さに惚れたよ……続きを読む
1680文字 | 読了3分 | 投稿日2016年4月16日

トップに戻るボタン