自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

検索結果

ラブがたり

「愛され受け身」と「冷え性」の関係・前編

冷え症について書け。と、「愛され受け身」と「冷え性」の関係・後編
はこちらから

誰かを愛するのに、人のタイプや特性としてより能動的な方がうまくいく人と

より受動的な方がうまく行く人というのがいます。

自分がSであるかMであるかは全然関係なくて、全くの別物。

もちろん、人を愛して愛されることは誰にでもあるから、単純に配分(率)の問題になります。

愛され受け身は、人から愛される自分でいる方がうまく行く、ということなんだけども

愛されるために能動的に動くということではありません。

ただ、愛されているとうまく行く、というあり方そのもののことです。

男女の違いはといません。純粋に自分がどちらのタイプか、ということです。

受け身で愛されることを生かすためには、

まず自分と...

続きを読む

ラブがたり

「愛され受け身」と「冷え性」の関係・後編

今年最後の一人踊るシリーズ。この前後編から【一人踊る】ラブがたりを作ってみました。

何を書くかは年が明けてからにして、今日は「愛され受け身」と「冷え性」の関係・後編です。

「愛され受け身」と「冷え性」の関係・前編

 

年末に東京で行った振り返り法を使って来年の指針を立てるセミナー。

の、内容に関係ないところで「冷え性について知りたい」とリクエストを受ける。

が、残り5分しかない・・・。

「じゃあ時間がないので結論から言いますがね。心の準備はよろちいでつか?」

「はいはいOKです」

「心が寒いんです・・・・ボソッ」

「・・・・」

空気悪っ、みたいな?

一番わかりやすいのは、誰かを好きで好きでたまらないときに、体が冷えるか?と考えてみるとよいで...

続きを読む

トップに戻るボタン